北海道 食と観光のWEBメディア

2022.07.17

From北海道新聞

クラフトビール 楽しさ知って*バーと客室併設の醸造所開業*岩内

北海道新聞記事
北海道新聞記事
クラフトビール醸造所「イワナイブルワリー&ホテル」のプレオープンの様子
9日夜のプレオープンでは約50人が醸造所の完成を祝った

 【岩内】クラフトビール醸造所「イワナイブルワリー&ホテル」が10日、町野束の温泉宿泊施設「いわない高原ホテル」の別館にオープンした。ビアバーと客室を併設。先行開業したビアバーでは観光客らが町産海洋深層水を使ったクラフトビールを楽しんだ。

 同施設は木造地上2階、地下1階建て。地下1階に醸造設備とビアバー(約30席)、1、2階には客室10室を配置。宿泊予約は今月下旬からの予定。ビアバーでは、インディア・ペールエール(IPA)やスタウト(黒ビール)をハーフパイント(284ミリリットル)600円で提供。ノンアルコールの自家製「ホップ炭酸」(400ミリリットル、400円)も用意する

 9日夜のプレオープンでは、地元関係者約50人にクラフトビールが振る舞われた。醸造所責任者で高原ホテルの荒井高志常務(39)は「納得の一杯に仕上がった。クラフトビールの楽しさを知ってもらえたら」。ビアバーは完全予約制で営業時間は午後6~9時半(土日のみランチ営業)。月、火曜定休。問い合わせは、いわない高原ホテル、電話0135・62・5101へ。(前野貴大)

(北海道新聞2022年7月11日掲載)

ビール醸造の夢、ニセコで実現 移住の夫妻「ごくごく飲んで」 今夏にも完成
沼田酔わすクラフトビール*地域おこし隊員・村上さん開発へ*「長く飲まれる味目指す」
北海道新聞記事
北海道新聞記事

トリップイート北海道

創刊80周年を迎える北海道新聞社が運営する、食と観光に特化したWEBメディアです。 北海道には、四季折々の美しい自然と多彩なアクティビティー、新鮮な食材、地域自慢の料理と酒があります。そんな魅力たっぷりな北海道の楽しくて、おいしくて、なるほど!な情報を、担い手たちの情熱と共に発信します。

お問合わせ

株式会社 北海道新聞社
〒060-8711 北海道札幌市中央区大通西3-6

食と観光

PAGETOP